最高検:偽計業務妨害がお好きなようで

 やってくれちゃいましたね。
 電車のドアにかばん挟ませ運行妨害 最高検公判部長を事情聴取  神奈川県警

 各社の報道を見比べてみますに、9月28日午後11時頃から、東急電鉄、溝の口駅から、連続7駅で駅に停車する度に同じドアが閉まらなかったため、駅員が不審に思っていたところ、あざみ野駅で、最高検察庁の公判部長を務める岩橋義明検事(58)が、カバンを挟んでいたのを発見され、乗務員に降ろされて、25分頃、110番通報されて警察に引き渡されたとのこと。で、電車数本が最大15分遅れた、と。

 この日は、あたくしたちが、「期ズレ」の件で、最高検に告発状を出し、ついでに、検察審査会に申し立て補充を行った日でもあります。
 でも、それに会わせたかのように、どんなストレスだかわかりませんけど、電車のドアに駅ごとにしつこくカバン挟むって、エレベーターのボタン全部押すような、いわゆる小学生レベルのいたずらですな。中学生でもやりませんて。
 それをいい大人が、それも、最高検公判部長がやるって、どこまで崩壊してるんですか、この組織は。
 
 読売新聞の取材には、「酒に酔って電車のドアにもたれて立っていた。カバンが挟まっていたことには気付かなかった。仕事のストレスもあった」とか言ってたそうですが、連続7駅、カバンはさんで、気づかないわけはないですわな。
 NHKによりますと、すでに、警察には、「仕事のストレスで故意にやってしまった。申し訳ない」という内容の上申書を出しているようですから、犯意があったことを認めちゃったわけですね。
 自分とこの安全装置が機能しないからって、他所の安全装置も機能しないと思ってちゃとんでもないです。それとも何回でもきっちり起動するから、羨ましかったんでしょうかね。
 http://twitter.com/miya_e/status/253873555027152896

 いずれにしましても、複数の電車の運行に支障を出してしまった以上、軽犯罪法ではなくて、れっきとした偽計業務妨害が成立するわけで、まさか、書類送検しないってことはないと思います。うやむやにしようともたもたしてたら、また、どこぞの市民団体とかに、またまた偽計業務妨害で、告発されちゃうかもしれませんし。
 でも、なんたって、無辜の市民を殴ったり蹴ったりスナックで大暴れして威力業務妨害に問われた水戸地検の検事正も、起訴猶予です。
 身内に超大甘の最高検としても、さすがに、認めちゃった以上、お得意の「嫌疑なし」は使えないので、お得意の「記憶の混同」で「嫌疑不十分」の不起訴か起訴猶予、なんでしょうかね。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

噴飯物の言い訳

普通「ドアに」もたれかかってたら,カバンが挟まるのどうのの前に電車の外に転がり落ちそうになって気づくもんですよねw 何回も気づかずにカバンを挟むのは物理的に不可能w これを信じる人がいるとすればよっぽど頭が弱いか,最初から罪を問わないことに決めてるかのどちらかですねw

No title

また、本日のmsgニ追記として、千恵子@詠むさんの幻の作品となった「アンダーライン佐久間」という見事なキャッチコピーの復活提案もしました。

最高検公判部長の告発は?

検察審査会の仕組みが分からないのですが、もし、この最高検公判部長について起訴猶予が出たら、その後でも、新たに告発して、起訴猶予になったら検察審査会に審査申立てできるのでしょうか?

もしできないとしたら、今のうちに(起訴猶予処分が出る前に)、市民の会で、この最高検公判部長を告発しておく必要があるのでしないでしょうか?
プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
9月7日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析