誤報出しておいて、逃げ切れるとお思いかな、毎日新聞

 毎日新聞さん、14日付の質問には、いまだ回答をくださいません。

 だって、そうだよね。記事の根拠として自らあげた『誰が日本を支配するのか!? 検察と正義』(マガジンハウス刊)には、どこを捜しても、具体的な記述なんてないのです。
 あるのはただ、「十勝の有権者は小沢一郎ではなく、石川知裕に期待して投票したと言われるのがつらい」という文章ひとつのみ。それも取り調べの中の具体的な会話として書かれたものではない。

 これをどう読んだら、報告書に書かれているとされる「(あなたに投票した)11万人の有権者に申し訳ないと思わないのか」とか「ヤクザの子分が親分をかばうような」とかいう表現と一致する根拠となるというのか。

 はっきり言えばいいでしょう。
 この問題の本をはじめから読んでなどいなかったし、内容の確認さえしないで記事書いたんだって。


 そして、内容を知りもしない本の名前が出典としてさっと出てきた理由ほ、たぶん、別の誰かから耳打ちされたからでしょうかね。

「ああ、田代の報告書ね。あれはだから、その前の取り調べと混同しただけで犯意はないんだよね。以前の取り調べで出てきた台詞を報告書に書いちゃっただけなんだ。その証拠に○○って本にもそれについて書いてあるよ」
とか言われちゃったのを丸呑みして、念のために原典に当たってチェックするという、報道者として最低限のことすらせず、耳打ちしてもらったとおりのヨイショ記事書いちゃった、なんてことはないですよね。

 ということで、シカトしてたら、そのうちあきらめて黙るだろう、なーんーて思ってたら、考え甘いですからね。こだわるなっていわれたって、こだわりますよ、こっちは。(あれ、これどっかで聞いた台詞だな)

 毎日新聞宛質問状

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とことんやってください。
毎日が謝罪記事出すまで。

あははは

ユーザーである国民をナメている 新聞社ですな

怒り

知人から聞きこのサイトを拝見致しました。
完全に血の気が引きました。
報道や検察の怖さ、日本はこれからどうなってしまうのか。
少なくとも検察への指摘を忘れてしまった報道関係者は私を欺いてた。
許せない。

市民の会の行動を支持し、皆さんに広まることを願っております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

俺様だけじゃない

自身の名前を記事に書かず
新聞社と言う名の匿名集団の一人が

俺様だけが書いているわけではない
他社だって散々やっているじゃないか

と言うお子様論理で書いたのが目に見えます。
本当に幼い新聞社。。。。。
プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
3月30日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析