PANDORA REPORT 南極編・その4

 さて、紹介された相手とは、ペルー在住7年のU氏だった。
「まあ、ぜひ一杯」
 と目の前のラウンジで紹介された方たちも、三味線弾く人とか、その他芸達者な方ばかり。

 そこで気付いたのだった。
 ピースボートの旅というのは、客の年齢層が見事に二分化されているのだ。
 つまり、60歳から100歳までの熟年層と、20代の若者層。

 もちろんちょっと考えてみれば、働き盛りの30~50歳代で3ヶ月も船に乗るというのは、普通に就職している人なら不可能だし、自営の人でもほぼありえないだろうから、当然といえば当然だ。
 ちなみに船の中では、衛星回線でインターネットがつながる。つながるが、電話回線&モデム並みに遅いし、時として回線不安定でつながらない。そして、料金が高い。
 この3つの問題があるので、私も最低限のメールチェックしかしなかった。ネットがあるからといって、仕事に使うのは、あまり現実的ではないわけだ。

 で、ピースボートの場合、この熟年層のリピーター率がすごいのだった。このクルーズは特にその傾向が顕著だったようだが、圧倒的と言っていいほどのリピーター率なのだ。それも、3回も4回も乗っているというツワモノが珍しくない。
 で、そのツワモノ方に混じって、「ピースボート体験がはじめての海外旅行だったんです」なんていうウブな人たちももちろんいらっしゃるわけだが、一方で、現役時代、仕事で世界を飛び回っていたとか、海外在住経験があったなんてのは、ザラ。
 過去に、世界中の海を航海して回っていたので、この船の船長が万一、急に倒れても、自分が安全に船を運航させてみせるから、などとおっしゃる元船長までいる始末である。

 ちなみに、この元船長さん、
「(ピースボート内の)居酒屋の酒代は高い。税金がかかっていないはずだから、ビールなど一杯50円ぐらいで出せるはずである」
 と、ある食事の席で主張される。
 ヘー。(と、同じテーブルにいた人たち)
「私が現役の時は、港で大量に酒をケース単位で買い込んだものです」
「でも、船長さんが酒飲んでていいんですか?」
 船長さん曰く。
「平気です。船に飲酒運転なんてないんですよ」
「いえ、そんなことはありません」
と、ここで黙って聞いていた別のお客。
「船だって飲酒運転は問題です。私、元海上保安庁の者です」
「....」

(これ、ある日の実話)

 とまあ、こういう「えらい濃ゆい人」たちが多かったのである。
 このことが、逆に言えば、一部週刊誌やネットで悪意丸出しで叩かれているわりに、ピースボートが、大した問題もなく運行されている理由でもあるのだろうね。

 で、私は気付いたのであった。
 私って、こういうツワモノ方相手に講演するのかい???

(続く)

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
11月29日(水) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析