メキシコ料理を作る

お客様を招いて、メキシコ料理を作りました。
あっという間に食べちゃったので、写真撮るの忘れました。(爆)

ちょうどワタリガニやタコがお手頃価格になっている季節とあって、本日のメニューは

・ベラクルス風の蟹のスープ。
・同じくベラクルス風タコとプルーンの赤ワイン煮
・鶏のアーモンドソース
・アグア・デ・ハマイカ

蟹のスープは、トマトとチレ・アンチョの風味。チレ・アンチョは、巨大ビーマン状の、チレ・ポブラーノという詰め物料理に使う、あまり辛くないでっかいチレを乾燥させたもの。
甘辛い風味があり、あと乾物独特の、煮込んだ時の旨味成分がたっぷりあります。これのおかげで、トマトスープにはない深い旨みが出て、これが蟹ととっても合います。
以前、メキシコで料理上手なお友達の家で食べて、大ファンになって、せがんでレシピを教えてもらいました。

そのときに一緒に教えてもらったタコとプルーンの赤ワイン煮も、かなり美味しいです。
タコと干しプルーンのほか、オリーブ、ケッパー、粒アーモンドなども入っていて、少量のトマトと赤ワインで煮ます。さらに、シナモンとクローブで風味づけされているので、甘い香りが漂って、ワインの風味が倍加する感じ。クリスマスの季節にぴったりかな、と。

鶏のアーモンドソースは、鶏の腿肉にアーモンドソースをかけたもの。アーモンドソースは、とてもこってりクリーミーな感じがあるので、知らないと生クリーム系のソースかと思われますが、実は、たっぷりのアーモンドがコクを出しているソース。コレステロール的には微妙かも。でも、毎日食べるんじゃないしね。なんたっておいしいのです。

アグア・デ・ハマイカは、ハイビスカスの花を煮出したジュース。
要するにハイビスカスティーですが、これに、食事に合う程度にお砂糖を加えて、冷やしておきます。ビタミンCたっぷりの、メキシコの定食屋さんの定番の飲み物です。


テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
5月11日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析