fc2ブログ

新しいお気に入り

chile con mango
友達絶賛の、コヨアカンに新しくできた店に行ってみた。

店は、レストランというよりは、どう見てもカフェ。
それも、ロック系で、自分でペイントしたキッチュな感じ。
カフェといっても、だから、コーヒーと清涼飲料水に、せいぜい学生バイトが簡単に作るサンドイッチがあればいい方、というような雰囲気。

なのに、ここで驚くべき料理が出るんですよ。
それも、創作メキシコ料理。

上は、チレ・ポブラーナのマンゴーソース。おおぶりの(ほとんど辛くない)チリにチーズを詰めて、マンゴーソースをかけたものなんですが、チレやチーズの塩味とマンゴーソースの甘さが絶妙です。

下は鶏の胸肉を薄くのばして、チーズを巻いたものに、ズッキーニの花のソース。これがまた高級フレンチみたいな洗練された味です。
pollo con flor de carabaza

友達何人かと行ったので、ほかに、サーモンと椰子の芽のオードブルとか、レタスとロックフォールチーズのサラダとかイカのパスタとか頼んだのですが、みんなどれも絶品。盛り付けも上品で美しい。

「.....これ、ワインが欲しくなるね」
「てか、この料理って、アンティークの調度品にテーブルクロスを二重にかけたようなレストランで出てきてもおかしくない料理だよね」
「......でも、それだとこの値段で食べられないよね」

お気に入りの店がまた増えてしまいました.......。

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Antes de ti”試聴やご購入はこちらから

★既刊情報
3.11を心に刻んで (岩波ブックレット)
人は、どのような局面において言葉をつむぐか。30人の執筆者が震災を語ったエッセイ集。澤地久枝、斎藤 環、池澤夏樹、渡辺えり、やなせたかしらと並んで八木も寄稿。
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊で特捜検察の現実がわかります。
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録

★ライブ情報

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析