fc2ブログ

ホンジュラスのクーデター・10

東京都議選では、自民党が都議選に歴史的敗北を喫しましたが、まあ、これは見えている結果ではありました。

さて、ホンジュラスでは、テレスールの取材陣がクーデター当局に拘禁され、国外退去となりました。
チャベスは、オバマに対して、「本当にクーデターに反対しているなら、ホンジュラス国内の米兵を撤退させるべき」と呼びかけています。

実際に、ホンジュラス軍は事実上、米国の訓練を受けており、クーデター首謀者のロメオ・オーランド・バスケス将軍も、空軍長のルイス・ハビエル・プリンス将軍も、SOA(スクール・オブ・アメリカ:ラテンアメリカの将校を訓練するための米軍施設で、70~80年代のラテンアメリカの軍事独裁政権の温床となった)出身者。
(ちなみに、バスケス将軍、1993年に自動車窃盗で逮捕歴があるそうです)

こういった人々の起こしたクーデターに、米国がまったく関わっておらず、寝耳に水だったということに信憑性はなく、少なくともオバマは「黙認した」のではないか、という見方もあります。
http://informationclearinghouse.info/article22958.htm
http://informationclearinghouse.info/article23001.htm

一方、これはガセかもわかりませんが、グァテマラで次のクーデターが準備されているとの噂もついったー上で流れています。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Antes de ti”試聴やご購入はこちらから

★既刊情報
3.11を心に刻んで (岩波ブックレット)
人は、どのような局面において言葉をつむぐか。30人の執筆者が震災を語ったエッセイ集。澤地久枝、斎藤 環、池澤夏樹、渡辺えり、やなせたかしらと並んで八木も寄稿。
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊で特捜検察の現実がわかります。
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録

★ライブ情報

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析