fc2ブログ

嫌なノウハウほど伝わるものだ

対話なき「金融バカの日」の悲劇
G20サミット、銀行救済反対デモの現場から
(日経ビジネスオンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090409/191486/?P=1

4月1日、20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)の開催を翌日に控えたイギリスのロンドンでかなりひどい反銀行救済デモへの弾圧があったという。
しかも、参加者を罠にはめて、狩りのように包囲網の中に囲い込むという実に巧妙なやり方で、死者まで出し、結果として反サミットの声は消された。

これがまったく報道されないのも凄いが、(「キューバの反カストロデモ」みたいなものは、ごく小規模のでも、まるで鬼の首を取ったように報道されるんだが)、この警官の包囲のやり方は、相当なものである。
このようなノウハウが広がっては困るが、こういうモノに限って、残念ながらすぐに導入されてしまうのである。

すでに、サウンドデモや小規模の反麻生デモなんかがしっかり弾圧され、脚色されて報道されてしまっている日本であるが、このロンドンでの弾圧が実に効果的であった以上、この手法については、デモ主催者や参加者の方も知っておき、最悪のケースの対策を考えておくべきだろう。
それが、反貧困であれ、反核武装であれ、だ。

テーマ : 報道・マスコミ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Antes de ti”試聴やご購入はこちらから

★既刊情報
3.11を心に刻んで (岩波ブックレット)
人は、どのような局面において言葉をつむぐか。30人の執筆者が震災を語ったエッセイ集。澤地久枝、斎藤 環、池澤夏樹、渡辺えり、やなせたかしらと並んで八木も寄稿。
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊で特捜検察の現実がわかります。
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録

★ライブ情報

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析