アンナ・ポリトコフスカヤ暗殺.....!

朝イチ、メーリングリスト情報で、知って眠気がぶっ飛びました。
ロシアで、チェチェン紛争の真実を書き、プーチン政権の腐敗をえぐっていたジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤ氏が暗殺されたと!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061008-00000003-mai-int

追加補足。(La Jornada紙より)
6日午後、モスクワ中心にあった、在住のアパートの建物入り口で、同じマンションの住民によって、発見された。
彼女が書いていた隔週紙Novaia GazetaのDmitri Muratov,編集長
が、ラジオ・モスクワで死を公表。
モスクワ検察庁も、彼女の書いていた記事に関連する計画殺人として、捜査を行うことを発表。

ジャーナリストの権利保護のための「極限状態下報道センター」のOleg Panfilov,氏は「このようなことが起こるのではないかと懸念していた」と述べた。氏によると、彼女は過去にも毒殺されそうになったことがあるが、それ以外にも、彼女の娘が乗っていた車が武装したグループに止められる(アンナ・ポリトコフスカヤ氏自身が乗っていると思われたらしい)などの事件があったという。

「彼女の遺体は、まず頭を撃ち抜かれていることから、明らかにプロの犯行と見られる」とMoskovskiye Novosti紙のVitaly Tretyakov氏は述べる。
また、人権活動家でチェチェン問題専門家のTatiana Lokshinaは、彼女は「ロシア・ジャーナリズムの良心」であり、その死は「チェチェンにとっての悲劇」と語った。

アンナ・ポリトコフスカヤ氏人物情報
http://chechennews.org/basic/biograph.htm#politkovskaya
ジャーナリストの林克明氏より(はなゆーさん情報)
http://www.actiblog.com/hayashi/17189

冗談じゃねぇ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
11月29日(水) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析