天使たちの嘆き・転生篇

昨日の晩飯は、豚バラのらふてー。南瓜と干し海老の煮物、ほうれん草のおひたし、味噌汁。
それから、吉行文枝さんに頂いた岡山名物沖アミの塩漬け。毎年この季節になると頂くのだけど、これが美味しいんだ、お茶漬けにすると。ということで、ごはんをおかわりしてしまう。

そうこうしていたら、キューバ人のジャズ・ピアニストから突然メール。
「昨日シルビオに会ったら君の話が出た。いろいろやってるみたいだね。必要なら直でメールくれてかまわないと伝言してたのでメールする。以下彼の個人アドレス」

......どうもテント小屋の一件のことをいっているらしい。
なにが「必要なら...かまわない」だよ。なにかあったところで、べつにあなたにメールしたから何が起こるってもんじゃないじゃん。そもそも人に伝言なんか頼まずに、なにか言いたかったら自分で私にメール書けはいいじゃん、まあどうせお忙しいんでしょうけどね....とパソコンの前で毒づきながらも、私は動揺する。

3年前に彼が私に直接送ってきたメールは、一篇の詩だった。イラク戦争開戦直後のことだ。
http://www.nobuyoyagi.jp/JAPANESE/DOC/mono2003.htm#SILVIO

奇しくも、あれも嘆きの天使の歌だった。そして一昨日、私もちょうど、絵を見ながら頭の中であの詩が流れるのを感じ......彼を思い出していたのだ。
地球の反対側で、ほぼ同時に相手のことを考えてたというのは、なんだろうねこれは。

円環の輪は2周したってことか。
で、私の背中を押してるのか、シルビオ・ロドリゲス。いや、それとも友達として純粋に心配してくれてるだけ?

などと言ってる場合ではないな。とりあえず今日はライブだ。テンションあげて盛り上げるぞ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
9月7日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析