スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんという悲しみ

先週の火曜の早朝にメキシコを発ち、水曜の夕方に日本に着いた。
そして、今朝方、不思議な夢を見た。

私は何かとても大事なものをメキシコに忘れてきていた。
それで、もう一度メキシコに戻らなくはいけないと思い、夢の中でカレンダーソフトを開き、スケジュールをチェックして、入っている予定をなんとか動かせないか考えようとしているのだった。
そこで目が覚めた。午前3時。

おかしな夢だ。べつに忘れてきたようなものはない。だいたい、今帰ったばかりなのに、メキシコに戻ってどうするんだ。
でもとても大事なことを忘れているような気持ちだけはなぜか残っていた。

寝付けなくなって、パソコンに向かった。夢の中と同じく、自分のスケジュールをなぜかチェックしてみずにはいられなかったからだ。
そうしたら、メールが届いていた。
私の長年の親友であり、私のもっとも愛する作曲家のひとりだったマルシアル・アレハンドロが亡くなったと。

そんなことが信じられるわけがない。

私たちは月曜にカンティナで食事をした。火曜の早朝に発つ私のために。
「特製のセビーチェを作って持っていってあげる」
しかし、その日、彼は体調が悪そうだった。朝から下痢と吐き気があったという。食あたりではないかと言っていた。でも、明日は君が帰ってしまうからね。セビーチェを持っていくって約束したし。
なぜか不思議なことに、その日に限って、友達が次々に、そのカンティナで顔を合わせた。
あまりに皆が揃ったので、記念写真を撮り、そして、翌早朝、私は飛行機に乗った。

彼はその私が飛行機に乗った日に倒れ、そのまま腎機能不全を起こし、集中治療も功を奏さず、昨日、帰らぬ人となったという。
あの月曜、私に会いに来なければ、少しでも早く医者に行ってくれていたのだろうか?

それでも信じられるわけがない。
けれど、インターネットの上でも、もうたくさんの新聞が(たぶんメキシコのすべてのメディアが)、彼の死を報じていた。
「有名作曲家死去」
やはり、彼は行ってしまったのだ。私たちを置いて。

彼が最後に私に書いて贈ってくれた詩が、死者を悼む「ジョローナ」だったことは、いまとなれば、なんといえばいいのだろう。

死者たちはその理由を捜す
この世にしがみつくために
そして私は深い愛ゆえ
いまだこの世に生きている

いや明日にでも死んでもいい
必要であるなら今日にでも
ただ、あなたの墓標を建てるまで
私はどこにも行きはしない

私には深い傷がある
死に至るほどではないけれど
あなたを愛し、失ってからは
生は生ではないのだ


マルシアル
では、あなたはいったいどんな理由で、この世を離れたのか。
たくさんのまだ書かれていない歌が失われ、メキシコは偉大な作曲家を失い、私は親友を失った。
この痛みをなんといって言葉にすればよいのだろう。そのために私には詩人が必要だったのだ。
http://www.myspace.com/marcialalejandro

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
5月11日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。