キロ単位の誘惑

気がつくと、10月も終わりに近づいています。

いかん、そろそろクリスマス用の生ハムを仕込まなくては。
銀座に行ったついでに、ハナマサに立ち寄りそうになったので、自分に警告。
八木、まだ大丈夫だ。焦るな。

まだ冷蔵庫には大量の栗とキャベツとローストビーフがあるのだ。ロールキャベツの残りもある。
そもそも、ローストビーフは、このあいだ銀座に出たときにハナマサで1.2キロのニュージーランド産牛モモ肉を衝動買いしてしまった結果である。(ちなみにこの牛肉は100g120円)
たしかに、上手く焼けたローストビーフはじつに美味しいです。外で高いお金を出してまで食べようとは思わなくなります。
が、まあ、そう毎日食べるもんじゃありませんわな。

いや、でも仕込みだから.....生ハムは熟成期間があるから、冷蔵庫で1~2ヶ月かかるんだし、日もちもするし......と思う足を押しとどめる。いや、これだってね。自宅で生ハムとかパンチェッタとかベーコン作ると、これが旨いんだよ。スーパーのが食べられなくなるぐらい。

でも。
今日は駄目。

なんたって、昨日、2キロの栗を剥いたのである。
しかもハイヒールを履いていない。
いま売り場に行くと、魔が差して、はずみで5キロの巨大塊とかを買ってしまうかもしれない。少なくとも、3キロぐらいのは買ってしまいそうだ。

というわけで、ハナマサの近くを通らないように注意しながら(笑)、いろいろ用事を片づけて、帰宅。
最近、日の入りがめっきり早い。
寒くなってきたら、味噌も仕込まないとな。ええと、麹と大豆.......またキロ単位の世界かよ。
いや、でも、これも自宅で作ると、えらく安くてえらく美味しいもんだから....。

いやいやそうじゃなくて。
そろそろ死者の日だ!
いや、ハロウィーンじゃなくて、メキシコの死者の祭り。11月2日。
でっかい砂糖菓子のパンを作らなくては。そして......髑髏のお面!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
11月29日(水) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析