チェ・ゲバラに捧げられた歌

当然ながら、チェ・ゲバラに捧げられた歌というのは、ラテンアメリカではけっこういろいろあります。

日本でもフォルクローレとか好きな人にわりと知られているのが、ビクトル・ハラが歌った、「チェへのサンバ」。



タイトルからして、まんまですもんね。
なので日本においては、あまりチリやキューバに詳しくない人が、とりあえずサヨクぶりたいときに、安易に取り上げられることも多い曲です。

ただし、これ、ビクトルが作った曲ではなくて、メキシコのロス・フォルクロリスタスというバンドの初代メンバーだったルベン・オルティスの作品。
それもあって、サンバを銘打っていますが、正確にはサンバ形式になっていません。

ビクトル・ハラ自身が、チェに捧げた曲としては「El Aparecido(姿現す者)」とか「A Cochabamba me voy(コチャバンバに行こう)」なんてのがあります。



(紅顔の美青年たちだったインティ・イリマニも、みんな爺さんになったよなあ.....orz)

あと、ゲバラに捧げた曲という点で横綱級は、「Hasta Siempre, Comandante」というのが、ラテン世界ではほぼ定番でしょう。
キューバのボデギータ・デル・メディオというレストランで演奏していたカルロス・プエブラは、ばりばりのソン歌いのおっさんなのですが、革命に熱烈賛同して、革命的~な歌をいっぱい作っちゃいます。
別に彼は哲学者でも高尚な詩人でもないので、詞は文学的ではなくて、もう、わかりやすさ全開です。
グァヒーラのリズムで
「あなたがいてくれてうれしいよ、コマンダンテ~、チェ・ゲバ~ラ」
とかサビで繰り返しちゃうんだもん。



中村とうようさんとかは、それゆえに彼を散々に罵っておられますが、こういう街のレストランで歌ってるようなおっさんが、もう喜々として革命歌作るってのが、キューバ革命の素敵なところなのよねえ。
実際、あの頃、チャチャチャのオルケスタ・アラゴンなんかも、革命もりもり系の歌をチャチャチャのリズムで作ってくれてます。

ちなみにこの曲、メキシコでは映画俳優のオスカル・チャベスが歌って大ヒットしましたので、いまだにキューバに観光に来るメキシコ人は必ずこれをリクエストします。逆にキューバのバンドがおもむろにこれをやり出すと、必ずそこには、メキシコ人の団体がいます。

これが、ヌエバ・トローバに行ってしまうと、彼ら哲学的・文学的ですから、ちょっとわかりにくくなっちゃいます。

有名なのは、シルビオ・ロドリゲスの「Fusil Contra Fusil(銃には銃を)」
パブロ・ミラネスの「Si el Poeta Eres Tu(もしもあなたが詩人なら)」
どちらも、一言も「チェ」とか「ゲバラ」とか、はっきりとそれを伺わせるような言葉は出てきません。


(続くかも)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
5月11日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析