「かの」人、「かの」歌、「かの」事件

まったく偶然なんですが...

つい先日、ある大学の先生と佐野碩の話題で盛り上がってしまった。
近く、講演会を手伝うことになるかもしれない。

佐野碩というのは、東大時代左翼演劇活動で逮捕、かの網走刑務所で服役ののちソ連に渡ったものの、スターリン粛正のターゲットになったことに気づいてソ連を脱出。アメリカ経由で、1939年メキシコに亡命したという、波瀾万丈な方である。

むろん、彼の経歴がそれで終わったわけではなく、そのメキシコで、演出家として、演劇教育者として、「メキシコ演劇の父」として、いまもメキシコで深く敬愛されている人物だ。現在のメキシコ演劇界の重鎮で、佐野碩さんの弟子というのは珍しくないのだ。

メキシコ時代、メキシコに深く溶け込み、日系人や日本人在住者との付き合いには一線を引いていたということもあり、そのドラマチックな半生のわりに、日本ではポピュラーとは言い難いが、「あの時代」の「すごい人」なのである。

ついでに言うと、この人、かの革命歌「インターナショナル」の訳詞者でもある。

で、その矢先、これまた偶然知り合った方が(というか前から面識はあったのだが、お話をしたことはなかった)、かの治安維持法最初の適用逮捕者の方の娘さんであることを知り、ちょっと驚く。

共謀罪元年になりそうな今年にふさわしい幕開けといいますか...
なんといいますか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
9月7日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析