太っ腹なプレゼント

3期目突入のベネズエラのチャベス大統領から、ニカラグアのオルテガ大統領への就任記念のプレゼントは、ニカラグアでの石油精製工場の建設だった。うーん、太っ腹。
こうなると、コロンビアなども尻尾を振り始めて、「ベネズエラの(チャベスの提唱する)21世紀の社会主義を応援する」などを言い出すのだよね。勢いに乗るというのはおそろしい。

逆に勢いに乗れていないのは、就任早々支持率低迷の安部晋はいわずもがな、イラク問題で支持率が落ちた挙げ句に、中間選挙でも敗北したのに、まだ、イラク増兵をやろうとして共和党からまで反発をくらい始めているブッシュ大統領というところだろうか。この泥船に乗ってしまっているメキシコの今後がとても不安だ。

で、例のごとく、米国のマスコミは、ベネズエラのことはとりあえず叩くことにしているので、チャベスのことを大衆迎合的と批判し、言論弾圧の危険性があると報じている。支持率が高いと大衆迎合的、なにもなくても「危険性はある」といえば、どんな政権でも会社でも批判できるのだから、とりあえずアラの見つからない人間を意地でも批判したいときには、とても便利な用法であるので、皆さんよく覚えておきましょう。

そのよその国の言論弾圧の危険性を声高らかに騒ぎ立てるその米国では、郵政改革法も可決で、盗聴も郵便の秘密もなくなった。そういう、あんたらに言われたくないよなあ、という感じであります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
11月29日(水) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析