スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかテンションが


学会も終わり、いちおう、やったぞ研究発表。(って研究なんかしてたのか?八木)
なんか久しぶりにギターも弾かせていただきました。

「八木さん、ギター意外にうまいじゃないですか」(←はじめて八木の弾き語りを聴く人)というご意見もないではなかったですが、
「やっぱり、八木さんがギター弾くと、ひやひやしますね」(←八木のライブを他で聴いたことのある人)
....あたりが私の(ギタリストとしての)実力であります。

一昔前の日本のフィギュア選手の3回転ジャンプ、みたいな感じでしょうか。がんばれ、転ばないでくれ、みたいな。最後まで転ばないですんだら、お客さんがほっとするみたいな、でもやっぱり一回はかなり派手に転ぶ、みたいな(爆)

(というわけで、私はギターをめったに人前で弾かないのであります。小林さん、西本さんいつもありがとうございます)

とはいえ、昨日、帰ってから女子フィギュアを見てしまいましたが、ほんとに本番というのは何があるかわかりません。
あれだけ安定して完璧な滑りを見せてくれていて、ほぼ優勝と見られていた韓国の金妍児がまさかの連続転倒です。

むろん、あれほどの重圧とは比較になりませんが、ライブも水もの。信じられないようなことはよく起こります。

ギターの弦が切れる、などは信じられないことのうちにははいりません。

大舞台でベーシストが一人だけぜんぜん違う曲を演奏し始めるとか、歌手がまだ舞台に出てないのに、司会の紹介&前奏が始まっていたとか、強風でいきなり目にいきなり大きなゴミが入って盲目状態とか、衣装が破れるとか、一曲目でヒールのかかとがとれるとか、本番直前にじんましんや食中毒が出るとか。

爆破予告というのもあったっけな(これは日本じゃないですが)。
あっ、舞台で銃撃ってのもあった....命中しませんでしたが(で、これも日本じゃないですが)

思えば、私もキャリアが長いというか.....いや、そういう問題じゃないな.....懲りませんなあ.....まあ、私みたいな歌を歌っていると、修羅場をくぐってなんぼというところはあるわけでして。(特に外国では)

で、それはそうとしまして、しかし、東京から数えて、5回ライブを続けたせいか、なんか今すごくテンションが上がっています。自分で、かなり天然ハイ。喉は絶好調です。

27日、創徳庵は盛り上がりますよ~!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
11月29日(水) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。