スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、キューバへ

入り口に「警官と軍人立ち入り禁止」と書いてあるサロン・マルテルは、カンティナといわれるメキシコの伝統的な飲み屋のひとつであって、観光客の行くところではない。
というか、メキシコ人でも、一見さんはたぶんちょっと入りにくいところだ。
実際、おしゃれとはいえない飲み屋なので、わざわざ行っても見るべきものはない。

ただ、ここは、音楽家や作家、ジャーナリスト、文化人、演劇人、時には政治家がたむろしている場として知られている。日本にもある(出版社が作家を接待する場としての)文壇バーみたいなスノッブなものではなく、ましてや綺麗なホステスさんがいるわけでもなく、普通にそういう人たちが、自腹で酒を飲みながら、馬鹿話に興じたり、政治論議をやっているようなところというわけ。
本日も、作曲家数名、演劇演出家など数名が、昼間っから杯を重ねていたものだ。

で、こういう飲み屋の料理がけっこう馬鹿にできなかったりするわけで、本日の八木の昼飯は、特製にんにくスープ(激旨)、ツナとポテトとコリアンダーのコロッケ(これもなんでもなさそうなんだけど、コリアンダーがいい感じで効いていて、なんかえらい旨い)、挽肉トマト煮のタコス、ついでにウオツカのサングリア、キューバリブレ2杯(おい!)

そのあと、メキシコ在住カナダ人の女性画家の個展のオープニングに流れる。メスカル(さぼてん焼酎)レモン割り数杯(おいおいおいおい!)

このままメキシコにいるとアル中になりそうなので、キューバに向かう。.....もっと危険か....?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
5月11日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。