ラテンに歌う

さて、カンペチェのフェスティバル。
メキシコシティに着いてから、プログラムもらってびっくりしたのですが、なかなかちょっとしたフェスティバルですがな。

オープニングがグロリア・トレビ(なぜかポップス)、フランスからクラリネットのフィリップ・ベロー、トリオ・ダルジャン、イギリスからはイル・ディーボ(ここまでクラシック)、コスタリカのアドリアン・ゴイスエタ、ニカラグアのルイス・エンリケ・メヒア、ウルグアイのダニエル・ビグリエッティ(このへん、フェスの好みかも)、あ、ジャズ部門ではキューバのカルロス・デル・プエルトとかジミー・ブランリーが来てる。

んで、八木組はというと、うしろにツッコミ2人とボケ1人......じゃない......ギターにフェリペ・バルデス(キューバ)、ペペ・モラン(メキシコ)、フアン・アントニオ・"ケケ"・サンタナ(キューバ)というインターナショナルな構成である。
フェリペとぺぺとは長い付き合いで、CDにも参加してもらっている仲。

フェリペは、「フィーリンの女帝」といわれた大歌手エレーナ・ブルケの専属ギタリストだったプレイヤーで、エレーナの死後はフリーランスのサポーターとして今や大忙し。最近はジャズにも進出して、ゴンサロ・ルバルカーバ(いきなりそう来るかい)とちょくちょくセッションしているという凄腕である。
彼が売れるのもそのはずで、フェリペが伴奏してくれるだけで、30%ぐらい歌唱力がUPして聴こえるんだものな。(爆)........というぐらい、自分は自分で超絶技巧を披露しつつ、タンゴダンサーのような見事なリードで歌い手の声とノリを引き出して存分に歌わせてくれるのである。

ペペ・モランはメキシコ・ジャズ界の重鎮だったトランペット奏者シロ・モランの息子で、包容力のあるとっても暖かい音を出すピアニスト。ちょうど自分のCDを、それも同時に2枚録音中。(なので、リハに1時間遅れてきたあげくに、私の曲チェックが事前にできなかったとにこにこと説明する。いいの、本番でちゃんとやってくれたらさ)

ケケ・サンタナは、本職はヨルバのサンテリアをやる人。一番得意なのはバタ・ドラムとコーラス。
ま、私の伴奏にはちょっともったいないわな。(と、キューバのパーカッションに知識のある人なら、みんなそう感じると思うので、あらかじめ自分で言っておくね。自覚はしてるって)

という豪華なメンツである。
むろん、一ヶ月前から譜面も録音もプログラムも送ってるのに、最初のリハで「えーとこれ、どんな曲やったっけ」「おお、めっちゃかっこいいアレンジやな、誰が弾いたんや......あ、俺やんけ」などとほざいている連中は、やはり筋金入りのラテン系である。

これで八木の歌も60%ぐらい上手に聴こえるというものさ。へっへっへ。

フェリペ「カウントはぺぺね」(明らかに自分でテンポを覚える気がない)
ぺぺ「でもバンマスはおまえだろう」
フェリペ「いや、バンマスは君。俺は監督」
ケケ「えっ、そうなの? じゃ俺は何?」
フェリペとぺぺ二人同時に「雑用係」(おお、すごい息の合い方)

というようなのをリハ開始5分でかましてくれるセンスもきわめてラテン的である。
で、数回のリハのあと、カンペチェに向かったのでありました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
5月11日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析