FC2ブログ

大暴露の裏側:正直言うとびびってました

 ええ、ネット上ではかなりの騒ぎになっております。
 実は、例のファイルをダウンロードするには逡巡いたしました。なんたってロシアだし。
 ただ、幸いなのは、私の使用マシンはMacですので、TimeMachineで、中身をぜんぶ外付けハードディスクにバックアップを取ってあります。

 なので、この外付けディスクを切り離しておけば、最悪ウイルスをダウンロードしてしまっても、完全に初期化して、TimeMachineのバックアップデータ入れれば済むことなんで、誘惑に抗しきれず、

「えいやっ」
スクリーンショット(2012-05-03 19.50.22)
 とやっちゃったわけですね。
 そしたら、次にまた別のページに飛んだんで、もうドキドキしました。

 幸い、私の使っているブラウザのGoogle Chromeには、拡張機能で自動翻訳をつけていたので、ロシア語なんですが、だいたいわかる。
 で、画面の指示に従ってダウンロードし、そのpdfファイルを開けてみたら、「まさか」の本物っぽい文書が出てきたわけです。

 メールは右の写真。

 問題はこれが本物がどうかです。手の込んだイタズラってことはないと思いましたが、Photoshopなどで切り貼りした感じはないので、思い切って公開することにしました。

 今日の昼になって、有田芳生議員が

どこ?田代報告書は実物入手していますから、確認できますが。RT @tagawakatsumi: @aritayoshifu ロシア語ブログ経由で田代政弘検事5/17捜査報告書、斎藤・木村報告書の全50P流出か。本物の可能性大。掲示板阿修羅・政治の2番目。ご確認を!
 http://twitter.com/aritayoshifu/status/197913455590772736

私が入手した田代検事の報告書と同じです。T @ld_blogos: 有田先生、編集部の田野と申します。八木さんの記事に衝撃を受けております。RT 田代報告書は確認できますが。◆大暴露:とんでもないものが届きました - 八木啓代 blogos.com/article/38220/
 http://twitter.com/aritayoshifu/status/197924402548056064

と、本物であることを確認。
有田議員はすでに、3月22日の法務委員会でこの報告書を紹介されていたという。
(つまり、メディアの他、国会議員にも流れていたのね)

その後、郷原弁護士も

貸切バス事故に関連して、久しぶりに「安全と競争」について考えていた間に、大変なことが起きていたのですね。今、ロシアのサイトにアップされたファイルを見ましたが、私が入手した報告書の実物と同じですね。それにしても、何で、ロシアなんですかね?(続く @nobuyoyagi
 http://twitter.com/nobuogohara/status/198011366236372993

....となると、それなりに出回っていたわけで、もはや流出元はまったく特定不可能でしょうね。
もしかして、メールもうちの会だけではなく、他の市民グループやメディアなどに送られていたのかもしれません。

それで、報告書をざっと見ましたが、

1.田代報告書は「多少の捏造」とかではなく「徹頭徹尾、全部、でっち上げ」

2.やはり噂で聞いたとおりの斎藤報告書。おお、ほんとにアンダーラインがあるぞ。
で、田代報告書やその他の(証拠却下されたような)供述調書の、小沢氏が不利になりそうな部分ばかりを集中的に引用し、さらに下線まで引いて強調している。かなりの悪意丸出し。
 たしかに「消極証拠」も出しているが、「積極証拠」6(しかも長文)に関して、消極証拠は3。それも「可能性ないとはいえないこと」といった弱い否定。
 明らかに検審誤誘導の意図が見え見えです。こんなのはとても、消極証拠をきちんと挙げた不起訴理由の説明とは言えない。

3.木村報告書、これは3通あるのですが、いずれも悪意に満ちている感じです。要するに、小沢氏がどんだけ怪しいかということを羅列した作りになっていて、想定弁解など、これまた検審議決を意識しているとしか思えない内容です。

すでに、GoogleDocにも漏洩しているようです。
http://news.livedoor.com/article/detail/6527225/
これだとスリリングな思いをしなくても、ワンクリックで見られますね。

明日、郷原弁護士から、この文書についての解説があるようですので、楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
3.11を心に刻んで (岩波ブックレット)
人は、どのような局面において言葉をつむぐか。30人の執筆者が震災を語ったエッセイ集。澤地久枝、斎藤 環、池澤夏樹、渡辺えり、やなせたかしらと並んで八木も寄稿。
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊で特捜検察の現実がわかります。
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録

★ライブ情報
12月5日(木)六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析