スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国境なき記者団

■「国境なき記者団」長野聖火リレーでも抗議活動を計画
(読売新聞 - 04月21日 21:59)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=467318&media_id=20

ええと、世間はチベット問題で盛り上がっているのに、八木さんの意見はどうなんですか、というご指摘を、とある飲み会(笑)で、某放送局の方からいただいてしまいました。

それはですね。よく知らないことに、知ったかぶりでコメントをつけたくないから、でございます。

で、私は現中国政府を全面的に支持しているわけでもなんでもないので、誤解を招きたくはないのですが、今回のチベット問題に関しては、そもそものニュースソースはずっと、「ラジオ・フリー・アジア」という放送局となっていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E6%94%BE%E9%80%81

この放送局は、アメリカの資金提供で作られている放送である、ということと、この種のアメリカ国務省支援の放送局(要するに謀略放送です)は、チベットに限らず、アメリカの国益と密接に関わりのある国家や地域の独立あるいは反政府運動を支援するという名目で存在し、アメリカに都合の悪い政権叩きのために使われています。
有名なのは、反キューバの「ラジオ・ホセ・マルティ」なんかですが。

「自由と民主主義を護る」というのは、そこだけ聞くと美しい言葉ですが、それが古くはチリのクーデターやパナマへの侵攻や、ニカラグア・サンディニスタ政権への攻撃の口実であり、最近では、イラク侵攻の口実にされていたことを、なかなか私などは忘れられないのであります。

ついでにいうと、亡命チベット政府というのも、アメリカの資金援助で保っている団体のようではあります。

うーん、個人的には私、ダライラマ、どっちかというと好意を持っているのですが。
あと、信じるかどうかは別として、こういう記事もあったりします。 http://a-odagiri.seesaa.net/article/92589606.html

そんな矢先に、この記事です。(前フリ長すぎ)

「国境なき記者団」は、ノーベル平和賞受賞団体である「国境なき医師団」をもじって(というか、あえて意図的に混同を誘発するために)作られているた
め、誤解を招きがちですが、「国境なき医師団」とは、なんの関係もない団体です。

で、かなり右派的傾向が強いということも書こうと思っていたら、フランスに強いジャーナリストのにむらじゅんこさんが、こちらに詳しくその内情を書か
れていたので、ぜひ、このエントリーをお読みください。

http://junquonimura.jugem.jp/?eid=92
スポンサーサイト
プロフィール

PANDORA

Author:PANDORA
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家 八木啓代のBlog
公式サイト http://nobuyoyagi.com

★CD情報
新作CD”Lagrimas”試聴やご購入はこちらから

★新刊情報
刑事司法への問い (シリーズ 刑事司法を考える 第0巻) (岩波書店)
日本の刑事司法の何が問題か、どのような改革が求められているか。刑事法研究者、実務法曹の他、八木も執筆しております。
禁じられた歌ービクトル・ハラはなぜ死んだか(Kindle版)
長らく絶版状態だった書籍をリクエストにより電子書籍で再版いたしました。八木啓代の原点です。
検察崩壊 失われた正義(毎日新聞社)
5刷。この一冊が検察にトドメを刺すことになるかもしれません
リアルタイムメディアが動かす社会(東京書籍)
超濃ゆいメンバーによる講義録!
ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)
なぜラテン人は自殺しないの?に応えて3刷!好評発売中!
キューバ音楽(青土社)
ラテン音楽ファン必読!キューバ音楽のすべてが理論も歴史もわかります。浜田滋郎氏激賞
貧乏だけど贅沢(文春文庫)
沢木耕太郎氏との対談収録
ハシズム!(第三書館)
共著で橋下大阪市長を解剖します。

★ライブ情報
9月7日(木) 六本木・Nochero
Vo. 八木啓代 G. 福島久雄

ライブ&講演詳細はこちら



nobuyoyagiをフォローしましょう

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
最新トラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。